FC2ブログ

いらっしゃいませ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
<「事実」と「解釈」を切り離す>


素敵な記事をご紹介したいと思います。



ゴキブリを「気持ち悪い」と思うのは、あなたのせい。

つまり、「ゴキブリがいる」という事実を、自分が「気持ち悪い」と解釈するからストレスだ、というわけです。

実際、世界にはゴキブリがいても平気な人もいるのです。


ストレスは、自分の「解釈」が原因となっていると知りましょう。

「居酒屋でなかなか料理が出てこない」という事実も、
「店員さん忙しそうでタイヘンだね」と解釈すればストレスではありませんが
「何あの店員はのんびり仕事してるんだ、こっちは腹減ってるのに」などと解釈すればストレスになるのです。





さて、この記事を読んでどう思いましたか?

イライラする、ストレスが溜まると言うのは自分がそう解釈をしているからなのです。
誰のせいでもなく、自分がそう思ってしまう事が原因なのです。
でも当たり前のことになかなか気がつかないものです。

「あいつのせいでムカつく!」
「誰だよ置きっぱなしにしてるやつ!」など、
人は自分がイライラする事を人やその物のせいなどにします。

でもイライラしているのは誰のせいでもなく自分のせいなのです。
自分の考え方、とらえかた、思い方次第なのです。

思い方は人それぞれです。
自分がイライラしているからと言って、同じ状況下にある人が
必ずしも同じようにイライラしているわけではないのです。
むしろ周りはイライラしていて自分がイライラしていなかったら
ストレスを溜め込んでない→自分は得してると思えばいいのです。

周りよりも得してる。そう思う事でどんどん
ストレスの溜めない考え方を身につけていきましょう。

そうなりたいものですね♪


スポンサーサイト
2013.06.09 / Top↑
悩んだり考え事が多い私です。

そんな時はパソコンで検索してみたり

本を読んだりします。

そこで心にグッときた言葉をご紹介したいと思います。


「吐く」と言う言葉

何を思い浮かべますか?

食べ物を吐く、息を吐く、、唾を吐く、、、、


調べてみたら「弱音を吐く」「本音を吐く」など

言葉を吐くと言う意味で使われる事もあるのですね。

この言葉を吐くという意味に注目してみます。


「吐く」という字は口偏に「+(プラス)」「-(マイナス)」と書きます。
つまり、日頃 口から発する言葉には、プラス言葉もあればマイナス言葉もある、ということ。

この「吐く」という字から「-(マイナス)」を取ると「叶う」という字になります!

マイナス言葉を使わず、口からプラス言葉を発するようにすると、きっと色々な願いが「叶う」のです!



ざっくり引用してしまいましたが

なるほど!


叶えたければ吐いている言葉からまず変える事!

変えましょう!

変わりましょう!!

変わります!!!


いつやるの?今でしょ!!
2013.04.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。